sasanoha tumblr

Blog:nakolog Twitter:@sasanoha

September 1, 2014 at 8:30am
478 notes
Reblogged from suppin

(Source: suppin, via yellowblog)

8:30am
236 notes
Reblogged from do-nothing

自分の知ってる範囲と知らない範囲の境目にある「知っていることに近いけど知らないこと」を見つけて、それを学ぶことで境界を広げていく

— 

カーネルハッカー・小崎資広の「コードを読む技術」 (via do-nothing)

知っていることを、整理して書いてみると以外に知らなくて、それに気づくと世界が広がる。

(via daxanya1)

(via yellowblog)

8:30am
36 notes
Reblogged from macotoi

従来型受託開発の限界は、プロジェクト開始時の無知や想像力の限界、要求の曖昧さにあります。 プロジェクトの開始前には、本当に僅かなことしかわかりません

— Matz氏語る「今ソフトウェアはソフトじゃない」 - Engine Yard Blog http://ift.tt/1A8yq5z (via macotoi)

(via yellowblog)

8:30am
354 notes
Reblogged from sukoyaka

勉強しようとすると掃除がしたくなる

— 名称がついてもおかしくない現象:哲学ニュースnwk (via sukoyaka)

(via otsune)

August 31, 2014 at 11:51am
263 notes
Reblogged from ilililililililililililili
highlandvalley:

ilililililililililililili:

大正乙女は隠語好き ビル子=おしゃれな人、スペ=立派:朝日新聞デジタル



おミカン可愛い

highlandvalley:

ilililililililililililili:

大正乙女は隠語好き ビル子=おしゃれな人、スペ=立派:朝日新聞デジタル

おミカン可愛い

(via neroeee3)

11:49am
74,584 notes
Reblogged from intothegreatunknown
intothegreatunknown:

Tavarua Island | Fiji

intothegreatunknown:

Tavarua Island | Fiji

(via yellowblog)

August 29, 2014 at 1:16pm
374 notes
Reblogged from do-nothing

山崎努のような名優でも、緊張やパニックや茫然自失はおこるようだ。パルコ劇場の一人芝居で話題になった1992年初演の『ダミアン神父』の初日のことである。
 開演の1分前に、突然に猛烈な恐怖に襲われた。これから2時間、自分一人で芝居を背負うのかと思うと、足ががくがくしてきた。重症だった。いや発作のようなものだ。なんと最初のセリフが思い出せない。
 幕開き30秒前、演出補と握手し、暗闇のなかの袖幕の奥にスタンバイしたのだが、もうだめだった。「公演は中止だ」と心で叫んだ。その直後、何かが急展開した。これは100年前に死んだダミアン神父の話なんだ、そのダミアンがいま自分の体を借りて喋るだけなのだ、よし、ダミアンに体を貸そう、そう思った瞬間、パニックがぴたりとおさまった。

— 1535夜『俳優のノート』山崎努|松岡正剛の千夜千冊 (via do-nothing)

(via kotoripiyopiyo)

11:04am
506 notes
Reblogged from shi3z

実験では、学生を整理整頓された部屋と散らかった部屋に分け「今までにない、新しいピンポン玉を作れ」というミッションを与えた。 すると、前者のグループは既存の枠組みから抜け出せず、アイディアを完成させることも出来なかった。それに対し、後者のグループは誰の目から見ても斬新なアイディアを思いついたのである。 この他にも、綺麗な部屋で過ごす人は伝統的なものを、散らかった部屋で過ごす人は最新のものを選ぶ傾向にあることが分かった。

— アインシュタインからジョブズまで。科学的に解明された「天才の部屋は散らかっている」 | TABI LABO (via shi3z)

(via yaruo)

11:03am
342 notes
Reblogged from pdl2h

印刷資本主義によって形成されたメディアをその共同体の成員の殆どが同時に消費するからこそ、「想像の共同体」は成立する。アンダーソンはその特性を表すべく、新聞を「一日だけのベストセラー」(『想像の共同体初版』p56)とも呼んでいる。今日は新鮮な新聞が明日には古紙になってしまうという事実にこそ、新聞の新聞たる意義がある。しかし、インターネット上の情報には残念ながらこのような同時性が欠けている。新聞の普及によって実現した共同体内部での均質的な時間の流れは、消費されるメディアが新聞・テレビからインターネットへと移行するにつれ、次第に個々人の間で異質なものへと変化していく。均質的な時間の共有が信頼構築を行うコストを格段に低く抑えることが出来ていた時代には他者との情報共有も容易だったけれど、時間の均質性が崩壊し個々の持つ情報の同質性も保証されなくなってしまうと、情報共有の実現どころか他者との関係構築を行なう際の信頼構築のコストも格段に増してしまう。そうなった時、人は自分の周囲に既に存在する均質な情報を共有している仲間との空間から外に出る意義を次第に失ってしまう。そこでは、「一般人」という概念は前提条件として存在するのではなく、個々人が努力の末に成立させる目標になってしまうのかもしれない。そして、「一般人」は「ある」ものから「なる」ものへと変わっていく。

— 想像の共同体(Imagined Communities) - 雑記帳 (via pdl2h) (via hexe) (via yaruolikes) (via yaruo)

11:00am
679 notes
Reblogged from chptr22

アイスバケツ流行ってるけど、日本には熱湯コマーシャルという伝統的PR手段があってだな。

— (via chptr22)

(via yaruo)

10:59am
209 notes
Reblogged from flatearth

本題から外れちゃいますけど、この「見える化」という言葉、なんだかイヤらしくて好きではありません。どうして「可視化」じゃダメなんだろう。

— 水戸市大場町・島地区農地・水・環境保全会便り (via flatearth)

(via yellowblog)

10:58am
1,956 notes
Reblogged from gearmann

TLで拝見した、足にワセリンを塗っておくと靴擦れしないというのが驚異の効きっぷりで打ち震えています。百発百中靴擦れする靴を履いてたのに!脳内を駆け巡る「抜本的解決」の五文字!

— Twitter / breakback (via gearmann)

(via katoyuu)

August 28, 2014 at 8:24am
456 notes
Reblogged from ebook-q

しかし無知が死の病である理由を、おまえはまだ無知すぎて理解できない。

— 道を視る少年(上) / オースン スコット カード (via ebook-q)

(via yellowblog)

8:23am
133 notes
Reblogged from shiba-aki
shiba-aki:

these aren’t even all of aki’s toys! i bought 10+ more online, and she’s got her big toys/bones/balls/everything else around the house that i didn’t include in the picture.
this girl is so spoiled.

shiba-aki:

these aren’t even all of aki’s toys! i bought 10+ more online, and she’s got her big toys/bones/balls/everything else around the house that i didn’t include in the picture.

this girl is so spoiled.

(via yellowblog)

8:21am
318 notes
Reblogged from neeeeeew

「クソイベンターとかウェイ系のオタクって何なの」っつー話したときに悲しい瞳で「文化祭を楽しみそこねた人達がようやく見つけた文化祭」って地下アイドルおっかけの友人に言われたの一生忘れねえからな

— (via neeeeeew)

(via yellowblog)